2017年04月01日

幽体離脱の能力を2年の間に手に入れていたブルック


幽体離脱の能力を2年の間に手に入れていたブルック・・・(;´д`)
いや、ゾロ?ウソップ?がいうようにやれることがどんどん死人に近づいていくのは否定できないですが、檻に閉じ込められてその部屋が段々浸水していくとなれば、ここで役立つのは確実にブルックのこの幽体離脱なんです!

ワンピース第629話で、ブル ックの幽体離脱能力を知ったウソップは、ブルックにパッパグを探して鍵だの色々なものを持ってきてもらうようにお願いしようとしてるんです!
でも・・・そこでゾロの鶴の一声♪
鍵なんてなくていいから自分の刀を1本持って来いと。
何と。
檻を斬っちゃうんですと☆
まぁ・・・ウソップもいっていますがこういうときのゾロっていうのは本当に頼りになるというか何というか・・・すっごいカッコイイですよね。
刀1本で檻からの脱出を試みるわけですから。
今のゾロであれば、ルフィがバギーに閉じ込められた檻だって斬ってしまうことができたんだろうなって思っちゃいました♪

あとの問題は、幽霊を見たって必死で逃げるパッパ グにブルックが追いつけるかどうかっていう話です。
気づいてくれたらいいんですが、パッパグの必死な顔を見るとちょっと難しいかもしれない??

唯一の難関はそこかもしれないですね〜。それがどうにかなれば後はゾロにお任せで部屋が浸水する前にこの檻と竜宮城から脱出ができることになりそうなのに・・・。
今回は何をしても全部自分のせいにされているゾロですが、それでも色々と打開策を立ててくれるので、2年で本当に頼りになる度が上がったなーって思って余計に惚れてしまいました♪(≧∀≦)
ちょいちょいアップ出してくれると私のテンションもグッとあがります☆
隻眼になって、男前度が上がった気がするのは気のせいでしょうか?


ここはしっかりやっつけてくれてくれたんですね♪
フカボシたちが。
ワンピース第630話なのですが、ドスンたちが完全に捕まっています(;´д`)
ホッと一息って感じでしょうね、島民たちからしたらさ。
ドスンなんてフカボシたちから受けたダメージで相当戦意喪失してしまっているみたいで、口癖?の語尾のドスンがコツンにまで下がってしまっているんです。(-_-;)
っていうかそれで戦意を量るって言うのもっていうのも何か意味が分からないところではあるんだけども。(((・・;)

島民たちが、捕らえたドスンたちを人質にしてどうにかホーディを止められないかって考えているみたいです が、ドスンいわく、自分たちを見捨ててでもホーディは自分が実現したいことをやろうとするだろうって・・・非常な男だって仲間に思われているんだから世話ないなって感じですけどね〜。
つまり、ドスンたちの悪行というか、暴れている状態は取り押さえられたものの、この辺にいる島民を守れたっていうだけのことで一連の騒ぎを止めるためのきっかけにはならないってことだ(;´д`)
なるほどね〜・・・。
まぁ仕方ないといえば仕方ないのかもしれないんだけど・・・。

それでもって、更にこの完全に戦意を喪失しているドスンに、エネルギー・ステロイドを与えるバカがいるもんだから、結果的にドスンが復活してしまって、また再び暴れ出してしまうんですよね Σ( ̄□ ̄)!
本当に今回のこのエネルギー・ステロイドは相当厄介な存在なんだけど・・・。
これをホーディの一味から奪ってしまうことができれば、簡単に倒せる相手みたいなんだけどな〜・・・。
ホーディですらそこまで強くないはずでしょ?
ゾロが余裕だったんだし。
タグ:ネタバレ
posted by ワンピースネタバレ at 20:20 | ネタバレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする