2016年08月18日

しらほしが必死に1人で逃げていく中



しらほしが必死に1人で逃げていく中、フカボシとルフィはしらほしのところに行こうとするんですが、ホーディがそれを足止めする・・・そして、しらほしはリュウボシとマンボシが言わんとしたことを理解して、横に逸れて逃げ始めます!
理解してくれたってことでそれはいいんですが、でもね・・・そのせいで本格的にしらほしはホーディに直接的に命を狙われるような感じになってしまうと思います・・・(゜ロ゜;

ホーディがしらほしを追いかけようとするんですが、それをルフィが阻止しようとする・・・ただね、ダメなんですよね・・・Σ( ̄□ ̄)!
何か ね、海中で腕を伸ばしてホーディを掴んでも力がちゃんと入りきっていないので、どうしようもないんですよね(;´д`)
ただ、それで簡単にホーディを話してしまうほどルフィも非力なわけではないので、ルフィの手をなぎ払ってしらほしのところに行くことができるわけでもないんですよね・・・Σ( ̄□ ̄)!
なので、苦し紛れに早くデッケンが意識を失えと・・・。
はい、ノアがまだしらほしに合わせて動いているので、デッケンは意識があるってことになるわけです。
ホーディがデッケンにトドメを刺しに行くのかな?って思ったんですが、どうもそうではないみたいですね〜・・・Σ( ̄□ ̄)!

デッケン、確かに意識はあったんですが、ホーディへの恨みを口に しながら、船体の傾きについていけず、転んで頭を強打(;´д`)
で、そのまま気絶・・・してしまったんですよΣ( ̄□ ̄)!

結果的に、デッケンが意識を失った瞬間、そのままノアがしらほしを追いかけることをやめて落下していってしまうんですよね〜・・・(((・・;)
こうなると確実に魚人島が危なくなるわけです・・・ノアを止めることはそもそも大きすぎて不可能じゃないか?って思うんですが・・・大丈夫なんでしょうか?


posted by ワンピースネタバレ at 20:31 | ネタバレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする